電話口の様子 ビジネス.ver Part1

DiSC事例集

電話での様子で見極めよう!

あなたの周りにこんな人はいませんか?

  • 声のトーンはおとなしめ
  • 声があまり聞こえない
  • テンションが高くない
あなたの周りに以上の条件が当てはまっている人がいると思います!

そんなとき、あなたはどう思っていますか?

話のペースが遅いな~

声が聞き取りにくいな~

と否定的に思う方や

話のペースがちょうどいい!

穏やかで聞きやすい!

と肯定的に思う方もいます。

このタイプの人は、そもそも電話応対が苦手です。

なぜなら、このタイプの人は人と話すことが苦手なので、電話での会話になると尚更難しくなります。

電話が長引けば長引くほどしんどくなってきます。

ここからがポイント!

このタイプに出会ったらあなたがすることは

  1. 順序よく伝える
  2. 話の要件から伝える
  3. 無駄話はカット

この3点さえ押さえるだけできっと仕事がうまくいきます!

さらに効果的な方法は

・先に目を通しておいてもらえるように、事前に資料などを送付しておくと更に電話でのストレスも軽減されます!

ビジネスや人付き合いにおいてうまく人間関係を築くに越したことはありません。

ですので、今回のような人に出会ったらしっかりと実践してみてください!

残りのパターンもしっかりと配信するので是非読んでみて下さい!

体験型DiSCセミナーを受講していただくとご自身で見分けがつきそれぞれに対処することが100%可能になります!

LINEからも質問は受け付けております!

是非友達追加を!

友だち追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました