あなたは効果的な遅刻をしていますか?

遅刻編

5つの事例集から分析

5つの事例集から分析

遅刻編

まず、この遅刻編!

毎日の生活の中では守らないといけない時間があると思います

例えば

  • 学校の登校時間
  • 会社の出勤時間
  • デートの待ち合わせ時間
  • アポイントの時間

…etc

しかしながら、人間ミスもありますよね...

もし、あなたは遅刻してしまったときどうしてますか?

もし、あなたの行動が以下にあてはまっているのであれば今すぐこのブログを読んでください!
  • とりあえず、謝る
  • 言い訳をする
  • 遅刻の過程を説明する
  • 何も言わず無言になっている

etc…

1つでも該当しましたか?

その行動でさらに相手を怒らせてしまっているかもしれません。

遅刻をしてしまった事実は決して消えません。

しかし、遅刻をした後にその遅刻をリカバリーできる行動があれば実践しない手はないですよね?

part1からpart4までありますが4つのタイプに分類しているので上司や友人、先生がどのタイプかを見極めて実践してみませんか?

あなたがすることはたった2つ

  1. 遅刻をしたので謝る人のタイプを見極める
  2. タイプが分かればあとはブログに記載されているリカバリー方法を実践

この2点であなたの印象は変わるのでミスのマイナスの印象からプラスの印象へ変わるでしょう!

この記事をいますぐ読みたい方はこちらから!

どのようなことが書かれているのか?

  • 相手を見極めるのに必要な情報(口グセや行動)
  • 怒り方の特徴
  • どうすればよりその場を乗り切れるか
  • 乗り切ったあとのアプローチ方法

etc…

体験型DiSCセミナーを受講していただくとご自身で見分けがつきそれぞれに対処することが100%可能になります!

LINEからも質問は受け付けております!

是非友達追加を!

友だち追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました