好きな服の色.Part1

タイプ別事例集

着ている服で見極めよう!

あなたは何色の服が好きですか?

流行りの服はチェックして買いますか?

好みの色好みの柄もタイプによって違うんです!

服装であれば、話をしなくてもわかるので便利ですよね!

原色ではっきりとした色を好んで着る人はいませんか?

赤や黄色・ピンクの服や、ゴールドのネックレス、ヒョウ柄など…

派手な服を着ている人です。

その人の服を選ぶ基準

いろんなデザインにも挑戦したり、流行りものにも敏感です。

なので、どんどん服が増えていってしまいます。

冒険やチャレンジが好きなので、多少自分に似合わなくても着ます。

ですが、友人から

あまり似合わないね…

と言われてしまうとかなり落ち込んでしまいます。

なので温かく見守ってあげて下さいね!

ブランドものなんかも大好きです!

有名なブランドの服や小物、有名な人が身に着けていたものや紹介していたものも

すぐに取り入れます。

流行りものや話題のものはこのタイプの人に聞けば間違いなしです!

流行りものを身に着けていた時や、ポイントとなるアイテムを身に着けていた時にはぜひ褒めてあげましょう。

すごく喜んでくれますよ!

このタイプの人はこんな人!

とにかく明るいです。

表情もニコニコして少し早口ではっきりと話をします。

声も大きいですね。

このタイプの人は、仲間と何かすることが好きです!

人と話をすることも好きです。

人を楽しませるために尽くします。人が喜んでくれることが嬉しいです。

このタイプの人は、にぎやかな場所流行っている場所新しい場所を好みます。

あまり計画して遊びに行ったりはせず、その場その場でやりたいことを考えながら動きます。

ご当地グルメが好きなので、食べ物については調べていることもあります!

このタイプの人に仕事の話をするとき

まずは世間話から入ってあげましょう。

仕事の話だけ、と言ったような堅苦しいことは苦手です。

少しでいいので興味を持ちそうな内容を話してから仕事の話をしましょう。

気の変わりが早いので、話をしてから取り掛かるまでに時間がかからないようにしてください。

その場では興味を示していても、期間が空いてしまうと別のことに興味が移ってしまいます。

服装や身に着けているものは話をしなくても判断できます。

話始める前にある程度タイプが分かっていると、話の内容も人に合わせて変えることができますよね!

明日以降更新する内容も読んで、タイプを見極めることに生かしてください!

体験型DiSCセミナーを受講していただくとご自身で見分けがつきそれぞれに対処することが100%可能になります!

LINEからも質問は受け付けております!

是非友達追加を!

友だち追加

コメント

タイトルとURLをコピーしました